お気に入り予想家

予想家をお気に入り登録すると、このリストに表示されます。お気に入り登録をするには有料会員登録が必要です。

馬券は馬連中心

栗東時計班

中邑茂TM

近1月
回収
30.9%
的中
14.7%
10/17(日)
阪神 11R
秋華賞 GI
2000m 15:40 3歳オープン 馬齢
超大穴

この舞台なら能力を出し切れる

400 P

レース結果

1着 12 アカイトリノムスメ 4人気
2着 14 ファインルージュ 2人気
3着 9 アンドヴァラナウト 3人気
4着 5 エイシンヒテン 10人気
5着 6 スライリー 15人気
6着 2 ステラリア 9人気
7着 15 アナザーリリック 8人気
7着 10 アールドヴィーヴル 6人気
9着 16 ミスフィガロ 12人気
10着 4 ソダシ 1人気
11着 1 スルーセブンシーズ 7人気
12着 7 サルファーコスモス 11人気
13着 11 ユーバーレーベン 5人気
14着 8 エンスージアズム 16人気
15着 3 クールキャット 13人気
16着 13 ホウオウイクセル 14人気

払戻金

単勝 12 890円
複勝 12 260円
14 190円
9 240円
枠連 6-7 1,330円
馬連 12-14 2,250円
ワイド 12-14 800円
9-12 1,030円
9-14 710円
馬単 12-14 4,890円
3連複 9-12-14 4,190円
3連単 12-14-9 26,410円
馬連 通常
24
3,000円
1点 計 3,000円
馬連 ながし
2
相手
912
1,500円×2点 計 3,000円
馬連 ながし
2
相手
5111415
500円×4点 計 2,000円
3連単 1・2着ながし マルチ
1着軸
2
2着軸
4
相手
5911121415
200円×36点 計 7,200円
合計点数 43点
合計購入金額 15,200円
返還金額 0円
払戻金額 0円
収支 -15,200円

コメント(677文字)

◎ステラリアは全く流れに乗れなかった新馬戦と距離の短かった2戦目は別として、スタートで躓いたクイーンCと、発汗量が多く、大外枠から掛り気味に先行して自滅したオークスの2戦の敗因は明白。テンションの上がりやすい気性だけに長距離輸送が影響があったと考えられるが、関東に遠征した3戦の中でも秘めたポテンシャルの高さを示したのがベゴニア賞だ。

マイナス10キロと馬体を大きく減らし、万全とは言えない状態に加えて直線では内にモタれながらもクビ差の2着。勝ったキングストンボーイが次走、ダービーの1着~3着馬が出走して、上位を占めた超ハイレベルの共同通信杯(G3)で、ダービー1着3着馬に割って入っての4着に好走した事を物差しとして考えれば◎ステラリアもG1級の能力を秘めている可能性が考えられる。

同じく気性に課題のあった同厩舎の先輩クロノジェネシスがぶっつけで秋華賞に挑み、プラス20キロの馬体増で勝利した時の経験を活かす形で調整され、見た目に全く太目感がない好馬体にも関わらず、調教後の馬体重が496キロと大きく増えている事から、休ませての成長も十分に感じられ、間隔を開けて使う事で、おそらくテンションもそれほど上がらずに出走できると判断。

今回と同じ条件だった阪神2000mで行われた2走前の忘れな草賞は超高速馬場だったとはいえ、2019年から今まででの全鞍(G1も含む)の中で最速の勝ちタイムをマークして、ローズS2着のエイシンヒテンを危なげなく差し切っている事を考えても、輸送距離が短い関西圏のベストの舞台なら一発の可能性は十分にあると考えている。