お気に入り予想家

予想家をお気に入り登録すると、このリストに表示されます。お気に入り登録をするには有料会員登録が必要です。

“厳選”大勝負!

2代目 穴の料理人

大木良真(競友)

近1週
回収
-%
的中
-%
9/24(日)
中山 11R
産経賞オールカマー GII
2200m 15:45 3歳上オープン 別定
軸不動

GI馬を一蹴し“世代交代”を告げる!

420 P

レース結果

1着 13 ローシャムパーク 4人気
2着 2 タイトルホルダー 1人気
3着 8 ゼッフィーロ 7人気
4着 14 マリアエレーナ 10人気
5着 7 ガイアフォース 2人気
6着 6 ジェラルディーナ 3人気
7着 11 ノースブリッジ 6人気
8着 1 ロングラン 14人気
9着 15 ウインマリリン 9人気
10着 12 ハヤヤッコ 12人気
11着 10 エヒト 8人気
12着 4 マテンロウレオ 5人気
13着 5 アラタ 11人気
14着 3 アサマノイタズラ 13人気
15着 9 チェスナットコート 15人気

払戻金

単勝 13 560円
複勝 13 180円
2 170円
8 390円
枠連 2-7 880円
馬連 2-13 1,020円
ワイド 2-13 510円
8-13 1,210円
2-8 1,280円
馬単 13-2 2,620円
3連複 2-8-13 5,380円
3連単 13-2-8 24,340円
複勝 通常
7
10,000円
1点 計 10,000円
馬単 通常
76
500円
713
500円
2点 計 1,000円
馬連 通常
67
1,000円
713
1,000円
2点 計 2,000円
ワイド 通常
67
3,000円
713
3,000円
2点 計 6,000円
3連単 フォーメーション
1着
7
2着
613
3着
24568101112131415
100円×20点 計 2,000円
3連単 フォーメーション
1着
7
2着
24568101112131415
3着
613
100円×20点 計 2,000円
合計点数 47点
合計購入金額 23,000円
返還金額 0円
払戻金額 0円
収支 -23,000円

コメント(964文字)

◎ガイアフォース

母ナターレはマイル以下でも勝ち星を積み重ねた馬とはいえ、やはり最高成績といえるのは同世代の牡馬を下した戸塚記念(川崎2100m)。そして、父キタサンブラック譲りの脚長でスラリとした好馬体の持ち主である。
以上からたとえ1800mでレコード勝ちの実績があるとしても、マイラーズCの戦前は血統面・体型的に「ワンターンのマイル」にそこまで適性があるようには感じていなかった。

しかし蓋を開けてみれば、マイルの2戦はいずれも1分31秒台の超高速決着に難なく対応してみせたのだから、この馬のスピードレンジは凄まじい。

マイラーズCはシュネルマイスターに敗れたものの、一旦は前を捕らえ切ったところを大外から一気に差されただけで、初めてのマイルを考えれば勝ちに等しい好内容。

続く安田記念は馬込みから上位とは瞬発力の差があったが、渋太く伸びて僅差4着。現役トップマイラーたちが集結した中でも堂々たる走りを魅せた。

それでも、個人的に秋のマイルCSでこの着差が埋まるかというと、半身半疑な部分が大きかったのは正直なところ。安田記念の結果を受けて、秋は天皇賞に出てくれれば、いい勝負になりそうと感じていただけに秋の始動戦に毎日王冠ではなくオールカマーを選び、マイルへの退路を断ってきたのは、さすが杉山晴紀厩舎といった采配だ。

振り返れば、昨年のセントライト記念は同開催のジェラルディーナが勝ったオールカマーより0.9秒も速い好タイムで勝利しており、野芝のみの馬場施行で速いタイムが出やすいこの開催・舞台の適性はズバ抜けて高い。

今年のAJCCは冬場の荒れたタフな馬場も応えたもの。それに当時は精神的にもまだ幼く、周りの馬を終始気にする素振りをみせていて全く道中のタメが利いていなかった。

それが追走スピードの速いマイル戦を使ったことで、マイラーズC→安田記念と道中他馬を気にする面が徐々に解消され、レースへの集中力が明らかに増してきたのは願ってもない収穫。

この中間も1週前に坂路自己ベストを更新する猛調教を課し、最終追い切りもサラッと流すだけで仕上がりの良さをアピール。休み明けでも態勢はキッチリ整った。

サラブレッドとして完成形に近づいてきた今なら、下降気味のGI馬など恐るるに足りない!◎ガイアフォース

\予想るなら

まずは無料会員登録

いまだけ!!

1000円分

ポイントプレゼント